MENU
ぜねた
元ゼネコンマン/1級土木施工管理技士
元準大手ゼネコン勤務の土木技術者。
一級土木施工管理技士。
ゼネコン時代は安全を第一に
現場を走り回ってました。
現場で学んだ知識や土木に関する知識を
発信しています。
技術士の資格取得を目指して現在勉強中。
【携わった工種】
道路土工、トンネル、PC上部工、橋梁下部工事
次回からは”つちとき”で検索トップページへ

プライムコートとタックコートの違いとは?

若手技術者のアイコン画像若手技術者

プライムコートとタックコートの違いが知りたいです。

ぜねたのアイコン画像ぜねた

プライムコートは路盤やコンクリートの上に乳剤を散布する作業です。

若手技術者のアイコン画像若手技術者

それではタックコートはどんな作業ですか?

ぜねたのアイコン画像ぜねた

タックコートは基層や中間層なと、アスファルトの上に乳剤を散布する作業です。

  • プライムコートって何?
  • タックコートって何?

こんな疑問を解決します。

本記事の内容

プライムコートについて

タックコートについて

道路の舗装について

この記事では、アスファルトの舗装に施工するのプライムコートとタックコートについて解説します。

これを読み終えれば、プライムコートやタックコートの施工について理解できます。

執筆者

つちとき管理人 元準大手ゼネコン勤務の土木技術者 1級土木施工管理技士
ぜねた(@GenetaCivil)

1級土木施工管理技士の元ゼネコンマンがアスファルト舗装で使用するプライムコートとタックコートについて理解できます。

なお、現場監督おすすめのカメラについて[【現場監督必見】おすすめカメラ【OLIMPUS TG-6 工一郎】]で詳しく解説しています。

目次

プライムコートとタックコートの違い①プライムコート

若手技術者のアイコン画像若手技術者

プライムコートってどんな工法ですか?

ぜねたのアイコン画像ぜねた

路盤やコンクリートの上に施工するコーティングの一種です。

プライムコートは、道路の舗装工事で防水を目的として路盤やコンクリートなどに行うコーティング作業です。

アスファルト舗装の基層や中間層、瀝青安定処理以外の舗装に対して適応する工法となります。

一般的には、PK-3と呼ばれるカチオン系乳剤を1.0〜2.0ℓ/m2散布します。

プライムコートに、アスファルト乳剤(PK-3)を用いる場合の散布量は一般に1.2ℓ/m2が標準であり、1~2ℓ/m2の範囲で路盤面が緻密な場合は少なめに、粗な場合は多めに用いられれることがある。

日本道路協会『アスファルト舗装工事共通仕様書解説』丸善出版株式会社(P89)

プライムコートとタックコートの違い①プライムコート施工の注意点

プライムコートは、路盤の形成後速やかに所定量の乳剤を均一に散布し、砂などで養生して施工することが原則です。

プライムコートは、そのままにしておくと走行車両のタイヤや、通行人の靴に乳剤が付着してしまうことから砂を撒いて養生します。

ぜねたのアイコン画像ぜねた

実際の施工では、舗装の直前にやることが多いですが…

プライムコートとタックコートの違い①プライムコートの目的

プライムコートの目的
  1. 路盤表面部に浸透し、その部分を安定させます。
  2. 降雨による路盤の洗掘、表面水の浸透を防止します。
  3. 路盤からの水分の毛管上昇を遮断します。
  4. 路盤とその上に施工するアスファルト混合物とのなじみを良くします。

路盤とアスファルトの付着を良くしたり、防水のためだけではなく、降雨による路盤の洗掘を防止する目的もあります。

そのため、路盤の施工後速やかにプライムコートを行うことが正しい施工手順となります。

プライムコートとタックコートの違い②タックコート

若手技術者のアイコン画像若手技術者

タックコートってどんな工法ですか?

ぜねたのアイコン画像ぜねた

瀝青安定処理工法や基層、中間層の上に施工するコーティングの一種です。

タックコートは、道路の舗装工事で防水やアスファルト同士の付着の向上を目的として行うコーティング作業です。

一般的には、PK-4と呼ばれるカチオン系乳剤を0.3〜0.6ℓ/m2散布します。

アスファルト同士を接着するためには、タックコートで、それ以外はプライムコートの施工となります。

タックコートに、アスファルト乳剤(PK-4)を用いる場合の散布量は一般に0.4ℓ/m2が標準である。なお。施工面等により0.3~0.6ℓ/m2の範囲で用いられることがある。

日本道路協会『アスファルト舗装工事共通仕様書解説』丸善出版株式会社(P93)

プライムコートとタックコートの違いとは!?乳剤散布の注意点

ツイッターでフォーローしている「よっしーさん(@engineer_civ)」からこんな指導をいただきました。

有益なツイートなので、シェアしたいと思います。

ぜねたのアイコン画像ぜねた

思いがけない知識をいただけるのでツイッターは勉強になります。

プライムコートとタックコートの違いの前に、そもそも道路ってなんだかわかりますか?

若手技術者のアイコン画像若手技術者

道路の舗装工事ってどのような流れで進むんですか?

ぜねたのアイコン画像ぜねた

路床工事→路盤工事→基層工事→表層工事の順に施工していきます。

道路は人や車を安全かつ快適に通行させる通行機能や、上下水道やガスの管などを地下に埋設し収納する収納機能など、さまざまな機能と役割を持っています。

道路の舗装の機能を満たすために、交通荷重や外部環境からの影響に対する耐久性が必要になります。

そのため、道路は普段私たちが目にするアスファルトだけでなく、その下には何層かの構造になってます。

道路の舗装工事については道路の舗装工事について現場経験7年の元ゼネコンマンが徹底解説]で詳しく解説しています。

ぜねたのアイコン画像ぜねた

そもそも道路って何かご存じですか!?

道路は私たちの日々の生活を営む上で大切なインフラのひとつです。

当たり前のようにある社会資本で、道路について普段はあまり考えることはないと思います。

道路の役割と機能

道路は人の移動や物質の輸送に不可欠な基本的な社会資本であり、社会・経済の発展や国民生活の向上に大きな役割を果たしている。

『道路構造令の解説と運用』

生活を支えるもっとも基本的な社会資本である道路については、道路とは!?【身近にあるインフラ】道路に関する基礎知識を元ゼネコンマンが徹底解説!の記事で詳しく解説しています。

プライムコートとタックコートの違い【まとめ】

舗装工事に使用するプライムコートとタックコートの違いを解説しました。

さらに、プライムコートやタックコートについてだけではなく、舗装や道路とは何かについても解説しました。

プライムコートとタックコート【まとめ】

プライムコートは、道路の舗装工事で防水を目的として路盤やコンクリートなどに行うコーティング作業

タックコートは、道路の舗装工事で防水やアスファルト同士の付着の向上を目的として行うコーティング作業

道路は様々な機能と役割を持った社会資本

以上、プライムコートとタックコートの違いについて解説しました。

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

少しでも参考になりましたら、

以下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。

あなたの応援が励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログのランキングアップのための

クリックにご協力願います。

ぜねた
@geneta_official
Twitterでも活動してます|Twitterフォロワー3000名↑|Twitter運用、副業について発信中

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

みんなに教える
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる